エコリーン、エキスポパック 2016 にてセミナーを開催

会社名 - 2016年5月9日

マルチェロ・フェレール5 月 17~20 日にかけてメキシコシティで開かれるエキスポパックのイノベーション ステージにて、エコリーン事業開発ディレクターを務めるマルチェロ・フェレールがスピーチを行います。

マルチェロは、複雑な作業を生産者の工場ではなく包装サプライヤーが担うようにすることで、アセプティック包装業務のリスク低減する方法について述べる予定です。ステージの開始時間は4 月 18 日(水曜日)の午後 4:00です。

ブランド オーナー/メーカーが自社の工場でアセプティック包装を行う場合、複雑な工程が必要となることから、技術的な負担が生じることがよくあります。マルチェロ・フェレールは、事前滅菌(アセプティック)および密封パッケージを使用するという独特なアプローチを採用することで、世界中の液状食品メーカーが、どのようにして無菌処理済みの液状食品に伴う複雑性と課題を緩和できるかについて説明します。

「Sala de Conferencias」 イノベーション ステージ(スタンド 152)では、最新の傾向と革新的な技術について学ぶことのできる無料カンファレンスに参加できます。